Entry : main   << >>
ちょっと待った!制作依頼

お久しぶりのブログ投稿です。(^^ゞ

何かないと情報発信しないのはいけないですね。

先日、某サイトの修正・更新依頼がありました。

うっかり大丈夫だと答えましたが、気になる点を発見!

えっ! 他のページからトップページに戻ると、どうしてindexページにPHPが
表示されるのだろう。

どう見ても、普通にHTMLで作ってあるはず?
また、作るべき内容?

サーバー情報を預かり、本サーバーに入ってみました。

データーが、更新された様子が無い。!

でも、お客様の声は定期的に更新されている?

色々調べて行くと、他のサーバー会社のサービスとを使うために、
PHPといプログラム言語で作られていた。

相談当時、たぶん更新費を抑えるために、このような仕様にしたのであろう。

当時の制作担当者が良かれと思ったに違いないが、業者が倒産し、
担当者とも連絡が取れない。  

仕方なくステップワンへ相談!

最終的には、弊社もお断りをしました。

通常につくってあればどの業者も手が付けられるのですが、
PHP仕様、その上どのサービスを使っているかも不明。

直せるようにも感じましたが、どこかに不具合が出る可能性が高く、時間がかかると
その分、費用が発生してしまいます。

事情を説明し、同じ様な作業をしている他の業者様をあたってもおらう事にしました。

ホームページ制作をご検討する場合、見えている画面だけでは判断できません。

将来のリスク説明をしてくれる業者選択がやはり重要ですね!







| category:ホームページ | kirishiki | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
Comment







Trackback


(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
トップへ戻る